CBR1000RR REPSOLを駆って何処までも ☆ CBRoyajiの迷走日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

臆病風に吹かれてタイヤ交換

2013年08月18日
 ミシュラン・パワースーパースポーツは結局4,000キロで外す事にした。もう2カ月以上も前の話だが、6月2日に九頭竜湖までR156⇒やまびこロード⇒R158と辿って往復した時の五箇山からのR156帰り道での事。

20130602夢のかけはしにて

 パワースーパースポーツのフロントだけは、まあまあグリップする方だと感じていたのに、陽が傾き出してコーナーが日陰になるや、前後共に接地感に乏しく、大したスピードも出ていないのに各コーナー軒並みグリップしなくて、下りもあってかメチャメチャ怖い思いをした。このお陰である角度までバンクさせると、逃げ腰となるような変な金縛り癖がついてしまった。

 たまらずその足で行きつけのバイクショップへ直行し、相棒REPSOLを置いていく事にした。溝の深さだけを見ればまだまだ7,000キロぐらいまで持ちそうな雰囲気ではあるが、グリップ力は3,000キロまでってトコで、こんなに溝があるのに外してしまうのはパワーピュア以来である。あー、勿体無い。

パワースーパースポーツR(4,000キロ)パワースーパースポーツF(4,000キロ)

 で、次期タイヤはこれにしてみました。またミシュランかって?いえいえ、これは単なるクソタイヤのおまけのカバーを被せてみただけです。

ミシュランタイヤカバー

 中身はピレリ・ディアブロスーパーコルサSP V2。人柱になるつもりで履いてみます。ディアブロスーパーコルサは以前から試してみたい候補のひとつだったけど、リアサイズの設定が190/55-17となるので、なかなか踏ん切りがつかないでいた。今回ディアブロスーパーコルサSP V2が発売されて190/50-17サイズも設定された事を知り、これに決めた次第である。

20130608スーパーコルサSP装着

スーパーコルサSPリアスーパーコルサSPフロント

 初めてのミシュラン以外のタイヤ、初めてのピレリ。まず見た目で他メーカーのタイヤのようにトレッドにヒゲがないのはピレリの特徴だろうか。リアのサイドウォール立ち上がりは普通30mmぐらいあるのに26~27mmほどしかなく薄く見える。

スーパーコルサSPサイドウォール

 トレッド面エッジ付近のロゴがこれまた格好イイ♪でも自分の走りでは消し切れないから格好悪い事になりそうっす。(^_^;)

スーパーコルサSPエッジロゴ

 6月9日にタイヤ慣らしを敢行したが、まず走り出してのフィーリングはパワーワン以上に接地感が高く、しっかりしたグリップ力が感じ取れて安心感がある。フロントタイヤはハンドリングがすこぶる素直で、よくレコード盤のようにたて筋が入ったカーブでハンドルがブレだす事があるが、ハンドルを軽く触る程度にしていてもブレ出す事も無く、オンザレール感覚でトレースしていくようだった。

20130609パスカル清見にて

 摩耗具合はパワーワンのようにサイドがネチャッとした感じにはならず、終始サラッとザラついた感じで手触り良好。サメ肌とゆーか、何故か中3の時に初めて釣ったカワハギの触り心地を連想した。リアのザラつき方は、コンパウンドの丁度境目(エッジから55mmぐらい)のところだけがちょっと違うのか細かくて、境目を挟んで両側がザラザラとなる傾向にあるようだ。

20130609リア慣らし加減(400キロ)20130616リアざらつき具合(470キロ)

20130609タイヤ慣らしを終えて夕焼けREPSOL

 ウエット性能は・・・、多分パワーワンよりは全然だめっしょ。湿ったトンネルでさえかなり神経を使うので、絶対にゲリラ雨なんかには遭いたくない。

 以前履いていたパワーワンと同様に年間3セットは確実に使いそうなので、多大な出費の覚悟が必要となるが、ただメーカーさんには、へたにライフとかのユーザーの要望を敏感に意識し過ぎて、予告無しの変更(改悪)とかはしないで、このままのグリップ力を維持し続けてもらえればと願います。

 1,500キロ走行してフロントタイヤは進行方向右側の一番サイド寄りのスリップサインが繋がったが、進行方向左側のスリップサインはややセンター寄りとなる為、まだその時点では繋がりはしない。フロントのスリップサイン位置は左右非対称なので、うっかり左バンクがまだまだ足りないと勘違いするとエライ事になるかも。

20130629名田庄にて(1,580キロ)

20130630東尋坊にて(1,880キロ)

 リアのスリップサインは左右対称で、2,500キロぐらいで稲妻パターン中ほどのくの字に折れた箇所から先に繋がるようだ。

20130715大規模林道八幡・高山線宮・高山区間行き止まりにて

20130715右スリップサイン位置20130715左スリップサイン位置

20130715菅生池にて

 自分は300~350キロぐらいのツーリングが多いので、だいたい寿命は10回、3,200キロまで。期間にして2か月ぐらいだろうか。この勢いでは年間4回セット必要になるので、到底維持出来ないと思う。3,500キロまで少し無理して走るとこんな感じに。

20130804リア(3530キロ)20130804フロント(3,530キロ)

 8月4日の事。こんなに減ってしまってからゲリラ雨に遭遇し、100円均一で買ったカッパを着こんで、やりたくもないウエット走行テストをするはめになった。当然、アクセルの開け方もさる事ながら、何気なくアクセルをオフにしただけでもリアが滑り出すのでもう緊張の嵐。トロトロ走りでなんとか無事帰って来る事が出来た。

ゲリラ雨遭遇20130804レイン走行(3,580キロ)

20130804雨宿り
R360沿いにある宮川村落合バス停雨宿り

 ドライならまだ十分過ぎるほどグリップ力があるので、お盆前にもうあと1回走ってから成仏してもらおうと、さらに駄目押しのひとっ走り。エッ?ケチって自分が成仏しないようにってか。そうなんすよねー、軽く流す程度に心掛けまひょ。(^_-)

 8月11日に飛騨農園街道を流した後、せせらぎ街道パスカル清見でS1000RR君と合流し、そこから大規模林道八幡・高山線明宝・馬瀬区間⇒岩屋ダム⇒R256⇒やまびこロード⇒R156五箇山と回ってみたら4千キロに到達してしまい、丸坊主になって無事本懐を遂げる事が出来た。南無阿弥陀仏。

20130811パスカル清見にて

20130811リア丸坊主(4,080キロ)20130811フロント使い切り

 次回タイヤ交換は何にしようかな。わざわざステッカーを貼り替えた事だし、やはりまたピレリっすかね。

 更新が遅くてタイヤ交換記事がいきなり履きつぶし記事になってしまいました。次回は続タイヤ交換&お盆ツーリングの記事アップを予定しています。
スポンサーサイト
[ 2013/08/18 19:20 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)

お盆休みはクネクネ三昧か

2013年08月13日
 今日からお盆休み。オヤジめは夏バテバテで、明日以降に備えてバイクの点検をする事にした。フロントマスターのタッチがまた甘くなって来ている。エア抜きしたら若干改善するがすぐ元に戻ってしまう。さすがにオーバーホールの時期かも知れない。

 何気にドリブンスプロケットを覗くと何やら尖っている。1万5百キロ走行しているが今回はいつもよりやや摩耗が早い気がする。サンスターは安いけど減り易い気がする。ISAも試したし、次回はXAMにしようと思う。

 えーっと、話変わってお盆のツーリングは8月15日(木)に決定。今回もパチンコ屋風で、自宅前ローソンに8:00集合、8:08に出発の予定。Y尾さんも記事を見られたなら是非一緒にどうぞ。SS四機編隊でクネクネ三昧して来ましょう。

20130811岩屋ダムにて
[ 2013/08/13 16:46 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)
プロフィール

CBRoyaji

Author:CBRoyaji
相棒のREPSOLと一緒に、足の向くまま気の向くまま走り回った想い出を綴っています。

ユーザータグ

タイヤ 道の駅 テスト 飛騨 REPSOL せせらぎ街道 快走 動画 ギアインジケーター 立山 いおり 広域農道 パスカル清見 燃費 Contour  ブーツ カメラ 農園街道 能登 FT2 やまびこロード デジカメ 草花 ファスナー ツーリング 卯の花街道  WISH マウント ルート スピードヒーラー シートバッグ 空気圧 紅葉 骨折   海王丸パーク 車載 ビーナスライン オイル 散歩 チェーン トンネル カラオケ 数河高原 洗車 スプロケット 転倒 カスタム 白バイ 手術 鎖骨 小境海岸 エンジン 荘川 スカイライン  HRC ダム  DVD 氷見 九頭竜 東京 残雪 箱根 新緑 台場 スキー 林道 有峰 ヘルメット FT1 タンクバッグ フルエキ 雲台 バンパー ガス欠 草津 膝擦り 高速 夜景 珠洲 芦ノ湖 瀬女 トラブル 牧場 バグスター パンク 温泉 TV ナビ 富士山 熱海  夕日 五箇山   志賀 Ninja250 ヘリコプター 風力発電 雨宿り 伊豆 サル バス停 ラジエター GPS 花火 CBR250R ススタケ 門前 清見 事故 河口湖 マイク トルクレンチ  君の名は バイク 大規模林道 修理 熱帯魚 渋滞 伊香保 榛名 探索 魚沼 パワーコマンダー GIpro-DS 高山 嬬恋 宮川村落合 立ちゴケ 水上 奇岩 レインウェア リコール ディスクパッド 開田高原 地震 乗鞍岳 ディズニーランド YouTube ハチ LUMIX 地デジ 液晶 水車 御嶽山 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。